防災・備蓄

アルトピアーノ車内には災害時・緊急時でも最低3~5日間を生きられる飲料・食料備蓄、寝袋等の寝具、防寒対策、電源当を備えています。

無分類・雑記・その他

車内常備の防災備蓄・装備の半年点検と賞味期限チェック!災害発生から72時間を自力で生きるために…

キャンピングカーを災害時の避難場所として想定、災害発生から最低3日間を自力で生存すべく防災用の食料・飲料などを車内備蓄しています。いわゆるローリングストックとして、半年ぶりに備蓄・装備品のチェックを行い賞味期限切れ食品の入替えを行いました。
0
無分類・雑記・その他

車内の防災備蓄を半年ごとの総チェック~72時間を生き延びるために

内閣府によれば救援の手が届くまで最低3日間は自力で生き延びなければなりません。我が家は避難時でも手足を伸ばして眠れるキャンピングカーを保有している事から、車内に緊急・災害用の飲料・食料備蓄を行っています。今回は半年ごとの備蓄の点検です。
0
無分類・雑記・その他

【防災備蓄】災害発生後72時間を自助するための車内備蓄を整える

災害発生時には最初の72時間(3日間)は自力で生き抜かなければなりません。せっかくキャンピングカーを持っているのですから役に立つものなら是非活用したいものです。72時間を生きるには何が必要なんでしょうか。自分なりに考えてみました。
0
アルトピアーノ

キャンピングカーを購入した理由は楽チンキャンプと災害対策

キャンピングカーを購入した理由をよく聞かれますが、筆者が歳をとったことで以前のようなハードなキャンプより車内で安楽に寝られる楽チンキャンプを望んだことと、災害時にも寝床と電源を確保できる事が大きな決め手でした。
0
Enjoy CamperのSNS・RSSをフォローする
タイトルとURLをコピーしました