無分類・雑記・その他

Amazonプライムデー2024攻略法!せっかくのチャンスを最大限お得に利用する方法とは?月会員でもOK

無分類・雑記・その他
この記事は約12分で読めます。

Sponsered Link

Sponsered Link

間もなく2024年のプライムデーが開催されます。

プライムデーはプライム会員だけが参加できる特別なセールですが、プライム会費の負担が嫌で泣く泣くプライムデーに参加できずにいるのなら勿体ないです。

今回は、プライムデーを最大限活用する方法について紹介します。

※本稿はアフィリエイト広告を導入しています
Sponsered Link

Sponsered Link

 

Amazonプライム会員会費って高い?

プライムデーはその名の通り、Amazonプライム会員向けのセールなので、プライム会員以外は参加できません。

プライムデーに参加するには、プライム会員になる必要がありますが、年額プラン会費5,900円(税込)がネックでプライム会員になっていない方は少なくないようです。

でも月額プラン(600円/月税込)でもプライム会員になれるので、プライムデーだけ利用したければこの月額会員の利用がおすすめです。

Amazonプライムを継続するのであれば、月額600円×12か月=7,200円より、年会費(5,900円)の方がかなりお得ですが、月によって会員になったり解約したりしても特に文句も言われません。安心して月額プランでプライム特典を利用可能です。

月額プラン会員であっても、年額プラン会員と特典に差はないので、翌日配送などの配送料金や、映画・音楽などのエンタメ系、写真クラウドなど、目いっぱい利用することが可能です。

しかも、通常の「30日間無料お試し」も有効なのでぜひ活用したいところです。

Amazonプライムは、月額プランで単月利用が賢い利用方法!30日間の無料お試しも有効!

筆者が実際に使って「価値あり」と思うサービスは?

筆者はずっとプライム会員で、様々な特典を利用してきましたが、中でも「これは年会費払っても価値がある」と思えるサービスがいくつかあります。

  • 購入額に関わらず無料翌日配送
  • Amazonフォト(無料の写真クラウド)
  • Try before you buy(オンライン試着サービス)

一般的には映画や動画を見放題のプライムムービーや、プライムミュージックなどをおすすめする記事が多いのかもしれませんが、ムービーは筆者も時々(月に1~2回)利用しますが、実は最も利用価値ありと感じるのは「無料配送」と「フォトクラウド」なんです。

時々、試着サービスも利用して、深夜にスニーカーを履いてみたりしますが、やはり、配送とフォトクラウドの「ヘビーユーザー」です。この2つのサービスを使うだけで年会費5,900円は元を取っていると思っています。

プライムの配送特典は家族会員で利用可能!

Amazonプライムには家族会員というものがあって、特に配送に関する特典を利用することができます。

我が家でも奥さんを家族会員として登録しており、奥さんは私のプライム家族会員として「翌日無料配送」などの特典をプライム会費を払うことなく利用できています。

家族であってもお互いの注文内容などは閲覧できない仕組みなので、夫婦でそれぞれにプライバシーが守られた状態で買い物できるのも大きなメリットです。

家族会員が利用できる特典は以下の通りです。

  • お急ぎ便→無料
  • お届け日時指定便→無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料→無料
  • AmazonフレッシュやAmazonスーパーの利用
  • プライム会員限定先行タイムセール

プライムビデオやフォトクラウドなど配送以外の特典は家族会員は利用できませんが、映画なんて一緒にみればいいですし、写真保存は「Googleフォト」など代替サービスもあるので、奥さん的には特に困らないようです。

会費なしで翌日配送や日時指定が無料というのが「かなりおいしい特典」と感じているようです。

プライム特典を家族と共有するには「Amazonプライム会員情報」にアクセスし、「プライム特典を共有する」を選択します。

すると招待する家族の「名前」と「メールアドレス」の入力欄が現れるので入力して送信します。

その後、メールの記載やアクセス先の指示に従って手続きすることで家族会員特典が利用可能になります。

もちろん、家族登録を解除することも可能です。

既存会員紹介で1,000ポイント貰えるキャンペーン(期間限定)

お得情報の1つめは「招待によるポイント」です。

既存のプライム会員からの紹介でAmazonプライム会員になると、1,000ポイントが貰えるキャンペーンを実施中です。

キャンペーンのミッションは以下の通りです。

  • 下記のリンク(紹介)からプライム会員に申し込む
    紹介(招待)なので直接Amazonにアクセスした場合はキャンペーン対象外
    また、2回目以降(過去に利用実績あり)の紹介利用は無効
  • プライム会員になったのち、30日以内にAmazonで2,000円以上の買い物をする
    プライムデーを含め、Amazon.co.jpで2,000円以上の買い物をする
    ポイント付与は60日以内

「はじめての利用」が条件の招待制度ですが、中には過去に有料会員になったことのある方も招待の対象になっている場合があります。上記のリンク先に「対象です」とあれば2回目以降でも1,000Pが貰えるのでチェックしてみてください

「招待」でなくプライムに加盟したいんだが…

という方は、通常のリンクからどうぞ^^;

Amazonギフト5,000円購入で500ポイント還元!

お得情報の2つめは「アマギフのポイント還元」です。

期間中、上記の表示が出た方にだけ権利があります。Amazonギフトを5,000円購入すると500ポイントが還元されるもので、10%の還元率になります。

もちろん、プライムデーでの商品購入にも充当できるので、プライムデー価格からさらに10%安く購入できることになるので、対象者はこのチャンスを絶対に見逃すべきではありません!

このキャンペーンは新規登録者が対象ではありません。長年Amazonを利用しているユーザーも含めて、単純にページに「対象だ」と書いてあれば利用できるので、チェックを忘れずに!

ただし、対象となる「ギフトカード」には制限があるので要注意です。

還元対象となるのは

  • Eメールタイプ
  • PDF印刷タイプ

のみです。普段よく利用する「チャージタイプ」は今回は対象外なのでお気を付けください。

5,000円分も使い切れるかしら?

なんて、5,000円分のギフトカードの購入が不安な方もいるかも…ですが、Amazonギフトカードは10年間有効なので使い切るチャンスは十分にあると思いますよ^^

なおキャンペーン期間は7/17までです。

無料のフォトクラウドAmazon Photo初利用で2000ポイント

お得情報の3つめは「Amazonフォトの初利用で2,000P付与」です。

プライム会員は別途料金なしでスマホの画像など容量無制限で保存できる「Amazonフォト」は筆者のイチオシサービスですが、このAmazonフォトを初利用(写真をバックアップ)した方にAmazonギフト2,000円分がプレゼントされます。

スマホのストレージは撮影した写真や動画をそのまま保存しておくと、あっという間にストレージがいっぱいになってしまって、スマホの動作が遅くなったり、目当ての写真が見つけにくかったり…でいい事はありません。

そこで別の場所に一括保管しておくのがおすすめですが、中でもAmazonフォトは、プライム会費以外の別途料金不要で、無圧縮画像を容量無制限で保管でき、複数のデバイスから利用できる「すんごい」サービスで、筆者は常々その利便性を述べてきました。

そのAmazonフォトを初利用(写真を保存するだけ)で、プライムデー用Amazonギフト2,000円分がプレゼントされるキャンペーンを実施中です。

筆者はすでにAmazonフォトをめいっぱい利用しているので、上記画像では「対象ではありません」と出ていますが、対象者にはここにエントリーボタンが表示されますので手続きを進めてください。

貰えるアマギフは「プライムデー用」なので、プライムデーまでに手続きを完了しておく必要があるので要注注意ですキャンペーンは7/12までです。

Amazonサービスの月額利用料無料!

お得情報の4つめはAmazonが提供するサブスクサービスの月額料金無料キャンペーンです。

今回の月額利用料無料キャンペーン対象のサブスクサービスは3つです。

  • Audible(オーディブル)(3か月無料)
  • Amazon Kindle Unlimited(3か月無料)
  • Amazon Prime Music Unlimited(5か月無料)

Audible(オーディブル)3か月無料お試し

Audibleは、Amazonが提供する「朗読サービス」で、プロの声優、ナレーター、俳優などの声による書籍の朗読を聴くコンテンツです。

プロの「語り」が得意な方、声の良い方が朗読しているので、聞きやすく思わず引き込まれてしまうような魅力あるコンテンツになっています(筆者も無料お試しを利用経験あり)。

通常は無料お試し1か月間のところ、プライム会員限定で3か月間、無料で試すことができます。申込み期限は7/22までです。無料期間3か月間の「お得」は5,400円分となります。

キャンペーン対象者には画像のような「無料体験を試す」ボタンが表示されます。過去にお試し利用や有料利用した方でも対象になっているようです。

Kindle Unlimited 3か月無料お試し

kindle unlimitedは、Amazonが提供する電子書籍の読み放題サービスで、小説・ビジネス書・実用書・マンガ・雑誌・洋書など、200万冊以上の電子書籍を読み放題で読むことができます。

通常は1か月無料のお試し付きで2か月目から980円のサブスク利用となりますが、今回は『Prime Day 3か月無料キャンペーン』が対象者に提供されています。上記の「お得なプラン」が表示されていれば対象者です。

Audibleは書籍の朗読を聴くサービス、Kindle Unlimitedは電子書籍を読むサービスです。

無料期間3か月間の「お得」は2,940円分となります。

Amazon Music Unlimited 5か月無料お試し

Amazon Music Unlimitedは、1億曲が効き放題の音楽配信サービスです。AmazonにはUnlimitedが付かない「Amazon Music」サービスもありますが、こちらはシャッフル再生のみで自分で曲を指定して聴くことはできません。

Amazon Music Unlimitedは、文字通りそうした制限をなくした音楽配信サービスです。

残念ながら筆者は今回は対象ではありませんでしたので画面のスクショを撮ることができませんでしたが、対象者の場合には「1か月」に打消し線が入って「5か月無料」と表示されます。

無料期間5か月間の「お得」は5,400円分となります。

サブスクサービスのお試し利用の注意点

サブスクサービスを無料でお試し利用できるキャンペーンは有難いサービスですが、3か月間または5か月間という長期間にわたって無料お試しできるが故の注意点があります。

サブスクサービスの無料お試しは、お試し期間が終了すると自動的に有料サービスに移行してしまいます。

もちろん、有料サービスに移行しないようにキャンセルすることは可能ですが、ついうっかり期限を過ぎてしまう…ということもよくある話です。

そこで、サブスクサービスのお試し利用の際には、お試し利用を開始した直後に「キャンセル」を申し込んでしまうことが、そうした「うっかり有料」を防止する方法です。キャンセルを申し込んでも、所定の期間の無料お試しは継続しますので、早めのキャンセルが肝要です。

dポイント付与率3%アップ(期間限定)

お得情報の5つめは、dポイント付与率アップです。

Amazonでは通常、5,000円以上の買い物の際に、Amazonポイントと併せて「dポイント1%」が付与されるようになりました。

キャンペーン期間中は、dポイントの付与率が1%→3%にアップします。

  • エントリー期間
    7/1~7/17
  • キャンペーン期間
    7/11~7/17

付与上限は1,000P(購入額換算で3333円で999P)です。参加にはエントリーが必要です。

プライムデー2024は7/16・7/17の2日間

2024年のプライムデーは7/16(火)と7/17(水)の2日間のみの開催で、先行セールは7/11から開始となります。

セール対象商品や価格などは事前には公開しないのが原則ですが、一部を先行して見ることができます。

  • Amazon デバイス
  • 生活家電、テレビ、イヤホン、パソコン関連
  • 食品・飲料・お酒・日用品・ペット用品関連
  • ホーム、キッチン用品、スポーツ、アウトドア用品関連
  • 洋服・シューズ・バッグ関連
  • DVD・ソフトウェア関連

かなり広範なジャンルを網羅している感じです^^

気になっていた商品や、値下がりを待っていた商品などが対象になっていたら「即買い!」ですね^^

Amazon Prime Day お得な活用方法まとめ

いかがだったでしょう?

かなりお得が詰まったキャンペーンになっていますね。

サブスクサービスは使おうと思っていた方には絶好のチャンスですが、そうでない方は無理をする必要はありません。最低限3つの企画だけは活用できれば十分かと思います。

  • 既存利用者からの紹介で1,000P
  • ギフトカード5,000円購入で500P
  • dポイント連携+エントリーで3%付与(上限1,000P)

上手に活用して「お得」をめいっぱいゲットしてください。

それでは今日はこの辺で。

記事へのご意見・ご質問等はメールではなくコメント欄にお書きください。
※コメント欄は最下段にあります。
Sponsered Link

Sponsered Link

■ 著者紹介 この記事を書いたのは…
KAZ

「喜田宗彦」としてWEBライターをしています。ライター歴は10年超です。本ブログの記事は、自分自身の実際の体験や経験、ライターとして取材や調査で得た知見、懇意にしてくださるメーカーさんなどから得た知識・情報等を反映した記事を執筆・掲載しています。アウトドアについては1982年ごろからオートキャンプを開始しキャンプ歴は40年超になります。2020年にはバンコンタイプの小型キャンパーを購入し車中泊の楽しさに目覚めました。
また食べることが好きで食べ物関連の記事多めです。特に安くて美味しいものに目がありません。地元グルメやチェンめしも好物です。
ブログ運営者について