チャイハネ・キャンプ~メスティン、シェラカップなどのグッズのネイティブアメリカン柄が可愛い

チャイハネのキャンプグッズグッズ・アイテム
この記事は約5分で読めます。
Sponsored Link

チャイハネのキャンプグッズ。

ちょっと迂闊でした。何度も店の前を通っていながらちゃんとチェックしていませんでした^^;

今日、通りがかりにふと目をやると、なんとチャイハネの店頭に「アウトドアグッズ」のコーナーができているではありませんかっ。

早速、メスティンとトングを購入、お店に許可を頂いて店頭の撮影をさせて頂いてきました。

ちなみに、今日、伺ったのはチャイハネの港北店(ノースポートモール3F)です。ご協力ありがとうございました。

チャイハネのキャンプグッズはネイティブアメリカン

こちら、メスティン。

なんとも可愛くもエキゾチックなネイティブアメリカンの意匠が施されていて、同じメスティンといっても全然雰囲気が異なりますね。

もう使い切れないほどのメスティンを所有していますが、見るとどうしても買ってしまいます。

特にこんな可愛いヤツは放っておけません^^

こちらはトング。

肉焼き用のオサレなトングが欲しかったので、「模様、落ちちゃうかもなあ」と思いつつも購入。

トング先が着かない「足付き」なのがいいですね。

メスティンと同じ意匠で揃えました。


模様は何種類かあって、グッズ間で統一デザインで揃えることができます。

こちらはメスティンのバリエーション。

どれもいいんですが、自分的な好みで左端のデザインを選びました。

こちらはシェラカップ。

一番最初に目を惹かれたのはシェラカップで、買おうかな~と悩んだんですが結局買いませんでした。

実は自分、シェラカップを使わない人なので今回も買いませんでした。

使わないと決めている訳ではないがここまで使わないともう今更…って感じもしますし、何より電子レンジで使えないので荷物が倍になってしまうこともあって、シェラカップ、1個も持っていません。

でも、模様が一番はっきり描かれていて、欲しい気持ちがぐぐっと盛り上がりました。

かなり可愛いですもんね。

こちらはディッシュ。

金属製の皿も使わない人です。

同様に電子レンジで使えないことと、料理を盛ると「熱くなって持てない」ためです。

こちらはトング。

大中小があって、それぞれ意匠が描かれていてかなり見た目「善き」でありました。

筆者は「中」を買いました(右側の1列抜けている部分)

その他にも、鞄やバッグなど、キャンプやアウトドアで使えそうなグッズがたくさんありました。

メイスティンはレギュラーサイズでも800cc1合用

上:チャイハネ・メスティンには本体側のストッパー(盛り上がった部分)がありません。

下:ストッパーのあるダイソー・メスティンとサイズぴったんこです(蓋がチャイハネ、本体ダイソー)

付属の取説です。

「ふちで手を切らないように…」とありますが、バリはちゃんと処理されていてそのまま使っても大丈夫です。指でふちをこすっても別に問題ありませんでした。

ただ気になったのは、素材が「アルミニウム合金」と記されている点です。本家トランギアはもちろんmilicampも、あえて「無垢」と記されていますし、ダイソーやコーナン製も「合金」の記述はなく単にアルミニウムです。なにか違いがあるんでしょうか。

あとは、最大容量です。

  • トランギア … 170×95×62mm 750ml 1.5合
  • Milicamp … 165×95×65mm 800ml 1.5合
  • コーナン … 163×94×60mm – 1.5合
  • ダイソー … 160×95×60mm 750ml 1.5合
  • チャイハネ … 160×90×60mm 800ml 1合

サイズは各社微妙に違うんですが、容量は750mlか、800mlで、チャイハネも800mlと記載しているのに、炊飯の目安だけが「1合」なんですよね~。なんであえて1合としているのかはわかりませんが。

じゃあ実際にご飯を炊いてみよう

ってわけで、我が家にあった「ひとめぼれ」の無洗米を1時間ほど給水させて、いつも通り、YolerのBBQコンロ+トランギア・アルコールバーナー の組み合わせで炊飯してみました。

ストッパーがないので吹きこぼれが激しいと踏んで、BBQコンロの受け皿にアルミホイルを敷きました。

確かに吹きこぼれはしましたが、予想以上に少なくて「あら、思ったよりかみ合わせが優秀?」とちょっと感心しました。

ぱりぱりという音と、気持ち焦げる匂いがしてきたところで消火、さかさまにして15分蒸らしました。

綺麗な白飯が炊けました。火を消したタイミングも抜群で、水気は完全に飛んでいるのに米粒は焦げていないほぼ完ぺきな白飯でした。




今回は、チャイハネのネイティブ柄のメスティンで炊飯してみました。

なぜ表記が1合なのかはわかりませんが、1.5合炊飯でも全く問題なく使えそうでした。

ちょっとこのシリーズ、揃えたくなっちゃいますよね。

お近くにチャイハネのお店がない場合にはネットでも購入可能のようです。

ちなみに自分は「おかか」のファンです(知る人ぞ知る)^^

それでは今日はこの辺で。

他社製メスティについてはコチラ
【ダイソー製とコーナン製】トランギアじゃないメスティンを使い比べ
ダイソーメスティンにラージサイズとレギュラーサイズが発売~使い勝手を試してみた!


【チャイハネ】 公式 ノマディメスティン アミナコレクション 公式
created by Rinker
Amazonには「アミナコレクション」公式ショップがありませんし、取り扱いもないようです。
【チャイハネ】ノマディトングM アミナコレクション 公式
created by Rinker
Amazonでの取り扱いはありません

記事に関するコメントはこちら

タイトルとURLをコピーしました