地元グルメ・旨い店・お取り寄せ

無印良品のレトルトカレー推しの5選~自宅にストックしたい旨カレー5品!ローソンでも買えるようになった

無印良品レトルトカレー大好き 地元グルメ・旨い店・お取り寄せ
この記事は約12分で読めます。
Sponsered Link

TEMUバナー8

Sponsered Link

TEMUバナー8  

 

1月22日はカレーの日だそうです。そこで無印良品のレトルトカレー。かなり好きでお気に入りを含めて常に数種類は自宅にストックしてあります。種類が豊富で味も美味しい無印良品のカレー大好きなんです。

KAZ
KAZ

いきなりネタバレですが、MUJIカレーの中でも素材を生かしたシリーズは好きで、特に「牛ばら肉の大盛りカレー」は自分にとっての定番中の定番で、常にストックしています。他にも旨いカレーが色々ある中で、自分的ベスト5を紹介してゆきます。

外食で食べるカレーも、自宅で自分で調理して作る「おうちカレー」も大好きなんですが、レトルトカレーもかなり好きなんですよね。ブログでも過去、いなばの缶詰カレーや、100時間カレーのレトルトなども紹介していますが、今回はいよいよ真打登場って感じで「無印良品カレー」です。

今回は自分的無印良品カレーのおすすめ5選と、無印カレー買うならローソンがお得(最大20%OFF)というお話しです。

※本稿は広告リンクを掲載しています
Sponsered Link

Sponsered Link

 

 

無印良品のレトルトカレー

画像出典:無印良品

無印良品のレトルトカレーは種類も豊富で、味も美味しく、量も適切、辛さや旨味を選べるなど、通常舗レトルトカレーとして見た場合でも充分選択肢になる品質と美味しさを備えていると思います。

公式サイトによれば…

  • 現地に学ぶ
    インド各地やタイに出向き本場のカレー文化を学んでいます。一般家庭やレストランで体験する現地ならではの味や調理方法を、商品開発に生かしています。
  • 素材を活かす
    野菜や果物、ナッツなど、素材がもつ風味や旨味を生かしています。スパイスやハーブはカレーの種類に合わせて、刻み方や加熱の方法を変えています。
  • スパイスを組み合わせる
    素材やスパイスの組み合わせだけで、深みのある味や香りを引き出しています。

なんてことにこだわって作られているそうです。

無印良品の人気投票1位はバターチキン

無印良品で実施された『レトルトカレー人気投票2022年』の結果(20位までを抜粋)は以下の通りです。

  1. バターチキン
  2. グリーン
  3. プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)
  4. キーマ
  5. トマトのキーマ
  6. ブラウンモイリー
  7. 牛バラ肉の大盛りカレー
  8. サグチキン(ほうれん草とチキンのカレー)
  9. 辛くないグリーンカレー
  10. マッサマン
  11. 素材を生かした牛すじカレー(新製品)
  12. クリーミーバターチキン
  13. シチリアレモンのクリーミーチキンカレー
  14. ジンジャードライキーマ
  15. ブーバッポン(カニと卵のカレー)
  16. 辛くない国産りんごと野菜のカレー
  17. ごろり牛肉のスパイシーカレー
  18. スパイシーチキン
  19. ゲーンバー(森のカレー)
  20. おうちのこだわりビーフカレー

36,000票超の投票で選ばれた人気レトルトカレー20傑です。1位~3位は、前年の順位と変わらず安定の3トップです。また、上位20傑までに「新発売」「新製品」は唯一11位に「素材を生かした牛すじカレー」が入ったのみで、ずっと愛されている人気のカレーが上位を占めています。

ネトラボ調査隊調べのレトルトカレーランキング

様々なランキングをやっている「ネトラボ調査隊」の『【無印良品】今人気の「レトルトカレー」ランキングTOP20!』の上位20傑は以下のとおりです。

  1. バターチキン
  2. 素材を生かした欧風ビーフカレー
  3. バターチキンカレー(復刻版)
  4. 牛ばら肉の大盛りカレー
  5. グリーン
  6. キーマ
  7. 素材を生かした牛すじカレー
  8. 辛くない国産りんごと野菜のカレー
  9. プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)
  10. おうちのこだわりビーフカレー
  11. ごろごろ野菜と豚ひき肉の大盛りカレー
  12. 辛くないグリーンカレー
  13. サグチキン(ほうれん草とチキンのカレー)
  14. おうちのこだわりポークカレー
  15. とんこつと和風だしのクリーミースープカレー
  16. 辛くない国産玉ねぎと豚肉のカレー
  17. ハンバーグのデミグラスソースカレー
  18. マッサマン
  19. 北インドのカレーセット
  20. 辛くないほうれん草のキーマカレー

こちらは今年2024年の新着記事なので、2022年投票の無印良品にはランクインしていない新製品がいくつか含まれていることもあって、1位バターチキン以外はかなり順位とランクインしたカレーが異なります。

自分の推しMUJIカレーは

今現在ストックされていたMUJIカレー

自分がよく買うMIJIカレーはどれだろう、と考えてみました。どれも旨いので迷いますが、1位だけは迷うことなく決定しました。

自分的推しMUJIカレー1位:牛ばら肉の大盛りカレー

画像出典:無印良品

1位は「牛ばら肉の大盛りカレー」です。一番よく買いますし食べる機会も一番多いカレーです。

それには理由があります。自分はカレーには何かしらトッピングしたい人です。カツカレーが好きですし、エビフライとか唐揚げとか揚げ物全般、カレーにベストマッチです。ポテト系(フライやポテサラ等)も旨いですし、ハンバーグも旨いです。単に千切りキャベツだけでも旨いと思うんです。

そんな感じで何かしらトッピングすることを前提とすると、カレー自体が美味しいのはもちろんですが、オーソドックスでトッピング具材の美味しさを邪魔しないカレーであることも重要…と考えると、「牛ばら肉の大盛りカレー」になるんです。

大盛りでルーが多いのでトッピングを欲張ってもご飯と具材を余らせないのも〇ですし、390円というお値段も助かります。ガラムマサラやチリパウダーで風味や辛さを調整して、旨いトッピングに絡めて頬張るのが最高です^^

自分的推しMUJIカレー2位:サグチキン

画像出典:無印良品

2位は「サグチキン(ほうれん草とチキンのカレー)」です。

なんか妙に好きなんですよね。実は自分は腎臓に石を持っている人なのでシュウ酸の多いほうれん草は本能的に遠ざける傾向があるんですが、このカレーは好きです。

味わいに深みがあって、チキンも軟らかく煮こまれていてジューシーなのもお気に入りポイントです。自分で作るのはちょっと難しいのでラインナップしてくれて有りがたいカレーの1つです。チキン系のMUJIカレーの中では断トツに旨いと思ってこちらも常時ストック候補です。

自分的推しMUJIカレー3位:ダール

3位は「ダール(豆のカレー」です。

ずっと以前にどこだったかのインドカレーのお店で北インドの代表的なカレーということでおすすめされて食べた「ダール」がめちゃくちゃ旨くて、それ以来「ダール」好きなんですが、MUJIカレーのダールもなかなか美味しいと思います。

肉類が入っていないので、あまり体調が優れず食欲があまりない時に、カレーなら食べられる…と思った際に「ダール」を食べます。なんだか『整う』ような感じがして好きです。290円という価格も大きな魅力です。

自分的推しMUJIカレー4位:キーマ

画像出典:無印良品

4位は「キーマ」です。

こちらも、1位の「牛ばら肉の大盛りカレー」同様にトッピングを合わせて楽しむカレーの位置づけです。

キーマに合わせるのは「玉子」が多いです。オムレツ、目玉焼き、炒り卵、ゆで卵(半熟も固ゆでもOK)など、玉子をいろいろにアレンジして合わせます。キーマの場合は、カレーの上に乗せるのではなく、ご飯+玉子の上にカレーをかけた方が好きです。

もう1つおすすめなのが「蒸かしジャガイモ」。蒸篭やレンチンで蒸したジャガイモを十字に割ってバターを乗せ溶かして、上からキーマカレーをソース的にかけると、これまた美味いんです^^

少し辛みやパンチが足りない?と感じることがあるので、ガラムマサラやチリパウダー、ブラックペッパーなどで辛みとパンチを与えることが多いです。

自分的推しMUJIカレー5位:ごろごろ野菜と豚ひき肉の大盛りカレー

画像出典:無印良品

5位は「ごろごろ野菜と豚ひき肉の大盛りカレー」です。

MUJIカレーって豚肉を前面に押し出したカレーが少ないんですよね。牛もチキンも旨いですけど、豚肉のカレーも大好きなんです。関東人ですから(関係ないか?)。

実は、「辛くない国産玉ねぎと豚肉のカレー」と迷ったんですが、これ、辛くなさすぎるんですよね。

画像出典:無印良品

自分でチリペッパーやブラックペッパーで調整しても、無理やり辛くした感じがしてあまり美味しくアレンジできないので、辛さ優先で「ごろごろ野菜と豚ひき肉の大盛りカレー」を選んでいます。

本当はひき肉よりかたまり肉の豚カレーが食べたいんですけどね。MUJIさん、とろとろ豚肉のちょっと辛めのカレー開発してくれないですかね?

気分次第で色々なカレーをチョイス

一番買うカレーってどれかな、一番食べることが多いのは?と考えて1位~5位を選びましたが、1~5位のヘビーローテーションしているわけではなく、5個買うち、1~5位で2個、残り3個はその時の気分やノリで色々なカレーを買ってきて、夫婦であれこれ言いながら楽しんでいます。

ただあまりに種類が多くて、1~5位ほどローテーションが回る頻度が高くない…というだけで、どれも美味しいと思いますし、常に変化があって選ぶのも食べるのも楽しいのがいいですね。

MUJIカレーはローソンがおすすめ~ポイント最大20%還元

ところで、無印良品のレトルトカレーが最大20%還元で買えるってご存知でした?

筆者イチオシの「牛ばら肉の大盛りカレー」も、390円で購入すると78円分が還元されるんです。好きなカレーを5,000円分買ったら1,000円戻ってきちゃう計算です。

20%還元を得るのは特別難しいことはなくて、2つのことを実践するだけです。

(1)ローソンで買う

最近、ローソンに無印良品の商品が並んでいることが増えました。実際には少し前から進行していたようなんですが、ここへきて一気に取扱い店舗が増えた印象です。当然、人気のレトルトカレーも陳列されていて、我が家の場合には無印良品の店舗より近場で買えるのでありがたいんです。

その上、ローソンで買えば20%還元を受けられるとなれば、無印良品の店舗よりローソンで買った方が絶対にお得なのは明らかです。ただしローソンに無印良品の全商品があるわけではないので、あるものだけになるのは致し方ないところです。

(2)三井住友カードで支払う

画像出典:三井住友カード

三井住友カードって元々はちょっとお堅いイメージでしたが、ここへきてメキメキ加入者数を増やしているらしいです。その理由はとんでもない「還元率」です。セブンイレブンやローソン、マクドナルド、すき家、ドトールなどの対象店で、スマホのタッチ決済で支払いするとなんと「7%」もの還元が得られます。

ローソンもその対象店なので、ローソンで買ったMUJIカレーも7%還元の対象になります。

画像出典:三井住友カード

で、三井住友カードには「家族ポイント」という制度があって、2親等の家族を自分以外に最大5人登録できて、登録人数×1%のポイント還元が上乗せになります。対象店はカードの7%還元と共通です。

例えば夫婦と弟夫婦と独身の妹の5人が家族ポイントに登録した場合、対象店舗での買い物の際にスマホのタッチ決済で支払うと、7%+5%で合計12%の還元になります。

MUJIカレーをローソンで買ったら12%分のポイントが返ってくる(実質12%OFF)ってかなり魅力的です。

そして昨年から始まった「Olive」(オリーブ)というサービスに加入してアカウントを作ると、様々なサービス利用に対して最大10%のポイント還元が上乗せになります(詳細はこちらを参照)。

これらをすべて合わせると、対象店舗でスマホのタッチ決済で支払いをするたびに20%(※)ものポイント還元が得られることになります(※合計還元率が20%を超えた場合は最大20%まで)。

筆者の場合は11%還元

筆者は夫婦二人暮らしなので、家族ポイントが+1Pしか付かないので、Oliveの分のポイントを合わせても11%還元に留まります。

留まる…といっても11%還元です。クレジットカードやスマホ決済などを見渡しても11%もの還元が得られる決済手段って他には皆無ですので、11%だって十分すぎるほどお得です。

ただこの仕組みはやはり家族が多い方が有利なのは確かです。2親等までの家族に自分以外に三井住友カードを持っている人がいれば、絶対に家族登録して還元ポイントを稼ぐべきです。

ただし、対象店はスーパーやドラッグストアなど金額が大きくなる店舗はありません(そりゃそうです、そんなことしていたら三井住友カードが破産します)。コンビニやファストフードなどが中心ですが、逆に利用頻度が多い方ほどお得とも言えます。

今話題の新NISA~クレジットカード積み立てで還元率アップ!

Oliveアカウントを作ると、三井住友銀行のアプリにログインするだけで+1%や、「選べる特典」でも+1%など、対象サービスすべて利用で最大10%のポイントアップが可能です。

いま、ちまたで話題の新NISAもポイントアップの対象です。

三井住友カードとSBI証券は同じSMBCグループなので、三井住友カードの「Olive」アカウント向けのポイントアップに『SBI証券』の利用も含まれます(最大+2%)ので、新NISA開始のこのタイミングで、三井住友カードを作って、家族登録、Oliveアカウント作成、SBI証券で積み立てを始めるのもよいかもしれません。

画像出典:三井住友カード

今なら新規に三井住友カードを作って、SBI証券デビューなど条件を達成すると最大で33,100円相当のVポイントが貰えるチャンスです。

【紹介特典】

画像出典:三井住友カード

さらに、既存加盟者からの紹介の場合「10,000P」貰える『紹介制度』もあるのでよければご利用ください。

ポンタカードの提示も忘れずに

会計時にはポイントカードも忘れずに提示しましょう。

  • 0.5%(200円で1P)… 0:00~15:59
  • 1.0%(200円で2P)… 16:00~23:59

0時~16時より、16時以降に買うと少しだけお得です。自分はポンタですが、ローソンはdポイントも貯まります。ポンタアプリのダウンロードはこちら。

無印良品レトルトカレー推しの5選 まとめ

MUJIカレーが安く買える…という話しから横道に逸れてしまいましたが、三井住友カードを作って、家族登録するだけでも最大12%還元ですので、これは見逃す手はありません。さらにOliveアカウントまで頑張れば、最大20%も夢じゃありません。

無印良品のレトルトカレーが美味しいのは多くの人が知るところですが、実は、最大20%ものポイント還元を受けながら購入できる方法は意外と知らない方が多いかもしれません。

クレジットカードを作るのはちょっと面倒…と思うかもしれませんが、実は、三井住友カードにはスマホから申し込んですぐに使える「デジタルカード」もあるので、実はそんなに面倒はかからないんです。しっかりプラスティックカードを手元に置きたい場合は別ですが、最大のポイント還元はデジタルカードでも受けられますし、スマホのタッチ決済にも対応しています。

安く購入して美味しいカレーを楽しみましょう♪

それでは今日はこの辺で。

コメント欄は最下段にあります。
Sponsered Link

■ 著者紹介 この記事を書いたのは…
KAZ

当ブログの管理人KAZです。

「喜田宗彦」の筆名でWEBライターをしています。ライター歴は10年超で専業ライターになって7年になります。執筆ジャンルはモバイル通信・格安SIM、iPhone等のガジェット関連、アウトドア・車中泊・車載家電・ポータブル電源や節電関連、アウトドア料理・キャンプめし等です。

本ブログの記事は、実際の体験を中心にライターとしての経験や取材で得た知見、懇意にしてくださるメーカーさんなどから得た知識・情報等を反映した記事を執筆・掲載しています。

また食べることが好きで食べ物関連の記事多めです。特に安くて美味しいものに目がありません。地元グルメやチェンめしも好物です。

2020年3月に購入した小型バンコン「アルトピアーノ」でバンライフに目覚めました。現在は乗り心地改善や車内電化、ポータブル電源による節電に興味があります。

喜田宗彦Portfolio
当ブログについて

Sponsered Link

 

Enjoy Camper Blog