地元グルメ・旨い店・お取り寄せ

ケンタの「チキンフィレバーガー」はレタスとソースを無料増量OK!ポテトにケチャップも無料で貰える

KFCの3つの無料サービス 地元グルメ・旨い店・お取り寄せ
この記事は約8分で読めます。
Sponsered Link

TEMUバナー8

Sponsered Link

TEMUバナー8  

 

ケンタのバーガーが好きです。実はKFCにもバーガーをボリュームアップする無料サービスが存在します。人気の「チキンフィレバーガー」をはじめ、ケンタのバーガーは野菜やソース(マヨネーズ)を無料増量サービスして貰えます。

今回はケンタッキー・フライド・チキンのバーガーの増量サービスについて深堀りします。

自分はバーガーキング大好きを公言していますがケンタも大好きです。実は店頭でもデリバリーでも利用頻度が高いのはケンタの方かもしれません。今回は、そんなケンタをより美味しく便利にする「3つの無料サービス」についてまとめます。

以前、バーガーキングの「カスタマイズ」性や、「All Heavy」「Half Curt」といった無料サービスについて書いたところ、多くの方にお読み頂いて、中には「ドキドキしながらオールヘビーで言ってみた」という方がいて嬉しく思ったものでした。

だったら!

というわけで、実はケンタにもあった「無料サービス」というわけで紹介してゆきます。

※本稿は広告リンクを掲載しています
Sponsered Link

Sponsered Link  

 

 

ケンタの無料サービスをチェック!

では早速、「無料サービス」をみてゆきます。

ただ最初にお断りしておきますが、3つの無料サービスはあくまで店舗側の厚意によるサービスの位置づけです。なんら義務ではありませんし、利用者が権利を主張できるような事柄ではないので、あまりに横柄な態度で要求するようなことは慎むべきです。その点は理解しておくべきでしょう。

ケンタの無料サービス① 野菜とソースを「多め」に増量できる

ケンタのバーガーやツイスターは、レタスなどの野菜と、マヨネーズなどのソースの増量をお願いすることができます。

『○○(商品名)のレタスとマヨネーズを多めでお願いします』
『○○の野菜とソースの増量をお願いします』

といえば、上図のような「あなたのために作りましたよ」というシールが貼られて提供されます。

「あなたのために作りました」なんて、なんか気分いいですね。

ケンタは元々アメリカ生まれですけど、この感じは日本的なものを感じます。

「All」とだけ記してあるドライなバーガーキングとちょっとニュアンスが違う印象ですね^^

では実際どんな感じで増量になるのか…見ていただきましょう。

増量していない通常のチーズチキンフィレバーガー
増量をお願いしたチキンフィレバーガー

一目瞭然ですね。確実に増量しています。

では実際に食べてみるとどうなのか…ですが、自分の感覚では「増量した方がバランスがいい」と感じます。

チキンフィレだけが突出するのではなく、バーガーとして全体のバランスがよくなった印象で、こちらがオリジナルレシピでは?と思うような「定番」感があります。

筆者はマヨラーであることも大きいのですが、チキンフィレバーガーに関しては「増量」がデフォルトだな…と感じていて、注文するときにはいつも「増量で」「多めで」とお願いします。

ボリューム感もなかなかのもので、これならバーガー1個とポテトSだけでもお腹は満足です。

ただ、マヨネーズは多めにするとかなり多めになって、奥さんなどは「マヨは普通でいいかな」といっているぐらいです。たしかにマヨ多すぎのケースもあるので、あまり混んでいない時には『マヨは控えめの多めで』とお願いしてみることがあります。ちょうどよく入れて貰える可能性があります(作る人によってバラつきがあるので一概に…ですが)。混雑時には控えた方が良さそうですが。

ケンタの無料サービス② ハインツのケチャップが無料で貰える

お得なランチセットにつきものの「フライドポテト」ですが、ケンタのポテトは太くて旨いですよね。

マック系の細いシューストよりも断然こっちです。

そんなポテトを一層美味しくしてくれるのがケチャップ。

ケチャップくださいとお願いすると貰えるハインツのケチャップ

2つの無料サービスは「ケチャップ」です。

しかも甘みの強いハインツのケチャップ。カゴメやデルモンテにはない風味がお気に入りです。

「さすがケンタ、わかってる~」なHEINZのケチャップです。甘みが強めでポテトにベストマッチです。

フライドポテトが塩っぱうと感じたことはありませんか?そんな時は「ポテトは塩抜きで」とオーダーすることで別途揚げて塩なしで提供してくれます。この塩なしポテトにケチャップがこれまた美味いんです。そこは「HEINZ」ですからね^^

ケンタの無料サービス③ フィンガーナップが無料で貰える

まず、フィンガーナップってなに?ってところからですが、これは指先だけの手袋のようなもので、フライドチキンを食べる際に指が油まみれにならずに済む便利アイテムです。

このサービスは2016年12月から開始されましたが、あまり広く知られることなく廃止になっています。残念ながら、ほとんど利用されることがないことや、プラスチックごみの問題などから廃止されてしまいました。

では、チキンを手を汚さず食べるにはどうしたらいいの?

という疑問には、チキンの下に敷いてある紙製のシートを利用するのがいおすすめです。好きなサイズにちぎって使えるシートは油を通しにくい性質なので、フィンガーナップの代用として手軽でプラごみ削減にもなります。

3つ目の無料サービスはいまは「まぼろし」です^^;

ケンタのフライドチキンとバーガーをチェック

皆さんはケンタのチキンのどの部位が好きですか?

筆者はそこそこのお年なので希望すれば好きな部位が買えた時代を知っています。今のように箱詰めされる順番が決まっているのはちょっと寂しい感じがします(写真は順番通りではありません)。

ケンタのフライドチキンの部位

「Wing(ウイング)」…見た目通り手羽です。羽根の部分はジューシーでコラーゲンたっぷり。付け根の部分は脂が少な目でたん白であっさりした味わい。筆者の一番好きな部位です。小ぶりなのでボリューム感に欠けるのがタマにキズ。

「Keel(キール)」。いわゆる胸肉で、あっさりしていて少しパサつく感じがありますが、肉の塊なので肉を頬張る感じが堪りません。軟骨好きの方におすすめ。

「Rib(リブ)」。アバラ骨の周辺でジューシーだけど「サイ」ほどの脂こさはなく食べやすい部位です。骨の間に残っている内臓もおいしい。

「thigh(サイ)」。腰の部分で最も脂が多くヘビーな印象。肉汁滴る感じでかなりジューシー。若いころは一番好きな部位でしたが、最近は重すぎてあまり調子の良くない時は食べられなくなりました。

「Drum(ドラム)」。いわゆるレッグ。持ちやすく食べやすく、弾力もありジューシーさもあって子供には一番人気。大人になってからは優先順位は下がりました。胸やアバラ肉の旨さを知っちゃったから。。。

バーガーの種類とバリエーション

「ダブルフィレ+増量」バージョンはまだチャレンジできていない

KFCのバーガーは基本的には2種類で、「チキンフィレバーガー」と「和風チキンカツバーガー」です。

「チキンフィレバーガー」にはいくつかのバリエーションがあって、上図の「ダブル」はかなりのボリュームです。しかもこれを「レタス&マヨ増量」したらとんでもないバーガーに変身します。

あとは季節商品として、様々なフレーバーやソースでバリエーションを出しています。

新着!期間限定 チキンフィレバーガーセット550円

筆者の大好物「チキンフィレバーガー」のポテト&ドリンクセットがなんと300円OFFで「550円」の期間限定キャンペーンを実施中です!35%OFFです。

キャンペーン期間は、2/21(水)~3月12日(火)

300円OFF(35%OFF)は、通常価格(10:00-15:00を除く時間帯)に対して300円OFFになっています。ランチはもちろん、通常価格の時間帯でも550円ぽっきりです。

3月12日(火)までの期間限定なのでお忘れなく!

※お得なクーポンをゲットできるKFC公式アプリはこちら

※上記「チキンフィレバーガーセット」はクーポンなしでも550円です。

ケンタ以外のバーガー無料増量カスタマイズをチェック

KFCの無料サービスまとめ

最近、ケンタばっかりです。

皆さんそうだと思いますが、好きなものがいくつかあって、堪らなく食べたい時期がローテーションしていて、今は、KFCモードに入っている感じです。

チキンフィレバーガーのランチはお気に入り。

レタスとマヨを増量して貰えば充分お腹は満ちるので、他に余計なものは注文しません。すると、非常に安上がりなランチなんですよね。バーガーキングも好きですが高くてね(以前ほどクーポンの値引額が大きくないし)。

そんなわけで、また近々、ケンタランチしに行くと思います。もちろん、フライドチキンのディナーもしたいですね^^

それでは今日はこの辺で。

コメント欄は最下段にあります。
Sponsered Link

■ 著者紹介 この記事を書いたのは…
KAZ

当ブログの管理人KAZです。

「喜田宗彦」の筆名でWEBライターをしています。ライター歴は10年超で専業ライターになって7年になります。執筆ジャンルはモバイル通信・格安SIM、iPhone等のガジェット関連、アウトドア・車中泊・車載家電・ポータブル電源や節電関連、アウトドア料理・キャンプめし等です。

本ブログの記事は、実際の体験を中心にライターとしての経験や取材で得た知見、懇意にしてくださるメーカーさんなどから得た知識・情報等を反映した記事を執筆・掲載しています。

また食べることが好きで食べ物関連の記事多めです。特に安くて美味しいものに目がありません。地元グルメやチェンめしも好物です。

2020年3月に購入した小型バンコン「アルトピアーノ」でバンライフに目覚めました。現在は乗り心地改善や車内電化、ポータブル電源による節電に興味があります。

喜田宗彦Portfolio
当ブログについて

Sponsered Link

 

Enjoy Camper Blog