地元グルメ・旨い店・お取り寄せ

可愛いレトロなミゼットが店内に!「レトロベーカーリーふく福」のカレーパン&クリームパンが絶品

地元グルメ・旨い店・お取り寄せ
この記事は約4分で読めます。

Sponsered Link

Sponsered Link

パン屋さん巡り第2弾は地元で愛される「レトロベーカーリーふく福」です。

店内に懐かし&愛らし「ダイハツ・ミゼット」(MP型丸ハンドルミゼット)がディスプレイされたレトロ感満載のパン屋さん「レトロベーカーリーふく福」です。

ミゼットって、筆者が子供の頃にはよく走っていて、子供ながらに可愛いクルマだと思っていました。

「レトロベーカリーふく福」は、ブーランジェリーなんて高級路線ではなく、昔ながらのメロンパンやクリームパン、カレーパンなどにこだわってより美味しい定番パンがおすすめのパン屋さんです。

※本稿は広告リンクを掲載しています
Sponsered Link

Sponsered Link

 

ミゼットが可愛すぎる店内に美味しい手作りパンがいっぱい

最初の訪問時、お店の構えはごくごく普通なので、「やみつきメロンパン」という聞き慣れない告知があるにも関わらず、ちょっと油断して入店してしまいがち。

告知ボードもあって、季節のプッシュ商品を教えてくれているけど、あまり注意せずに、のほほ~んと入店してしまったのでした。

じゃ~ん、店内中央にはミゼットがディスプレイされています。

昔、配達に使っていたとか?なのかどうかは分かりませんが、車好きの心を鷲掴み!一発で気に入ってしまうこと間違いなしのディスプレイです^^

荷台にはパンが陳列されていて、ちゃんと役割を果たしているんですね。

ミゼットを囲むように陳列棚があって、美味しそうなパンがずらりと並んでいます。

気取ったお店ではないので、お値段も、日々の食事パンやおやつパンに毎日でも利用できるリーズナブルでお手頃価格です。

こちらは、入口すぐに陳列された季節商品ですかね。

ハロウィンバーガーと、かぼちゃボロネーゼ。

どれも美味しそうであれもこれも迷って結局大量購入

こちらは、食べてみてびっくりした「やみつきメロンパン」。

「ふわふわ」では足りず、「ふわふわ×2」なパンをジューシーなクッキー生地で包んだ、パンなんだけど、パンじゃなくて洋菓子のような感じと言ったらいいのか、今までに味わった事のないメロンパンです。

メロンパンって、基本、口の中の水分全部持っていかれて、あげく、アゲにクッキーやパンが引っ付いて食べにくいんですが、ふわふわジューシーなこのメロンパンは「口どけの良いメロンパン」って感じです^^

周りのクッキーがカリカリに焼けた部分がまた旨いんですよね^^

こちらはカスタードクリームパン。

毎日お店で作る出来立てカスタードがたっぷり入っていて、トングでトレーに乗せようとするとパン生地が破れてしまうほど柔らかく焼きあがっています。

クリームパンも他を選んでいるうちに品切れするほどの人気ですが、常に新しいパンを焼き続けているので、少し待てばまた出てきて、より焼きたてを味わう事ができます。

こちらはカレーパン。

ゴロゴロとしたお肉をしっかり感じられるカレーがたっぷり詰まっていて、辛みはあまり強くなく誰でも食べやすいフィリングです。

辛いのがお好みなら「辛口」もあって、こちらはしっかり辛みが効いていて、普通タイプよりコクが強い感じです。

カレーパンは人気らしく、いつ買ってもほんのり温かくて、揚げてからまだ時間が経っていないんだな~って感じです。

でも、今回はちょうど品切れしていて、次の分が挙がるのを待って購入したので、「ほんのり」じゃなくて、「アツアツ」でした^^

当然、牛乳を買ってアルトピアーノの車内で速攻でいただきました(うま~)。

揚げたて熱々カレーパンと冷たい牛乳。絶妙でした。

他にもお勧めのパンが色々あります。

エビカツのコッペパンも美味しいですし、タルタルフィッシュもお気に入りです。

ぶっ太いフランクのパンもボリューム満点でソーセージがウマウマですし、塩あんぱんも塩梅が絶妙です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kaz(@kaz_photo1)がシェアした投稿

Instagramでも紹介させて頂きました。

 

今は、スーパーやコンビニでパンを買うことが多くなりましたが、昔は地元に行きつけのパン屋さんが必ずありましたよね。

そんな時代のパン屋さんを彷彿とさせる、街のパン屋さんって感じです。

でも、実際に打っているパンはかなり質が高く、定番のパンをより美味しく仕上げていてお気に入りのパン屋さんです。

お近くに行かれたらぜひ立ち寄ってみてください。

それは今日はこの辺で。

レトロベーカリー ふく福パン / 武蔵新城駅武蔵中原駅
テイクアウト総合点★★★★ 4.0

 

記事へのご意見・ご質問等はメールではなくコメント欄にお書きください。
※コメント欄は最下段にあります。
Sponsered Link

Sponsered Link

■ 著者紹介 この記事を書いたのは…
KAZ

「喜田宗彦」としてWEBライターをしています。ライター歴は10年超です。本ブログの記事は、自分自身の実際の体験や経験、ライターとして取材や調査で得た知見、懇意にしてくださるメーカーさんなどから得た知識・情報等を反映した記事を執筆・掲載しています。アウトドアについては1982年ごろからオートキャンプを開始しキャンプ歴は40年超になります。2020年にはバンコンタイプの小型キャンパーを購入し車中泊の楽しさに目覚めました。
また食べることが好きで食べ物関連の記事多めです。特に安くて美味しいものに目がありません。地元グルメやチェンめしも好物です。
ブログ運営者について

  1. KAZ Enjoy Camper より:

    こんばんわ>tackmemoさん^^

    ふく福のメロンパンは、洋菓子屋さんにある焼き菓子のように
    口の中でほろりと解ける口どけのよいクッキー生地に包まれたフワフワパン生地が絶妙です^^
    Instagramの投稿を見せて、また「やみつきメロンパン」ゲットしてきました(本文追記)。
    ミゼットも可愛いです。
    他の「ふく福」にはないので、ここだけのディスプレイです。

  2. tackmemo より:

    こんにちは。メロンパンとても美味しそうです。メロンパン好きな私としてはいつか買いに出かけたいと思っています。ふわふわ×2を食べてみたい。ミゼットが店内にあるのも面白いですね。